最新情報

奥会津ブランドフェア

TS3Y02730001.jpg

やないづふれあい館で、奥会津の隠れた特産品を集めたフェアが開催され、「たきのゆ石けん」を出展してきました。
バイヤーの人たちから色んなアドバイスをいただいたり、近くにいるのに知り合う機会のなかった地元の生産者の方々と話ができたり、実り多い一日となりました。
ここで豆知識。会津=会津若松市と思っている人が意外といらっしゃるんですが、ただ「会津」という時は会津地方全体を指します。福島県を縦に三分割し、海側から「浜通り」「中通り」「会津」と分かれています(猪苗代湖ズの歌にも出てきますね)。滝の湯がある奥会津は、その中でも南西部の7町村を指します。

 

今日の雪

TS3Y02580001.jpg TS3Y02600001.jpg

雪のネタしかなくなってきました…。
屋根の雪が今にも落ちそうな様子です。軒下から見上げると筋がついているのは、少しずつ下におりてくるため。部屋にいるとズズッ、ズズッと不気味な音が響き、やがてドドドド…と一気に落ちてきます(振動つき)。そんな築114年の木造建築です。

「ふくしまからありがとう」キャンペーン開始!

d41d8cd98f00b204e9800998ecf8427e.jpg

本日2月1日より3月31日まで、福島に遊びにきてくれた方に、様々な特典がつくキャンペーンが始まりました。
とってもお得なので要チェックです!「ふくしまからありがとう」で検索してみてください。
ちなみに当館にご宿泊の場合、5,000円相当の特産品が当たる応募ハガキ、滝の湯石けん、五枚組絵はがき、福くるステッカーがもらえます。
ご予約の際に「ありがとうキャンペーンを見て」とお伝えくださいね。

 

会津やないづ 冬まつり開催

TS3Y02480001_2.jpg TS3Y02370001.jpg TS3Y02510002_2.jpg

今週の土日(2月4日、5日)道の駅 会津柳津周辺で、冬まつりが開催されます。メインステージでは様々なショーやあわまんじゅう大食い大会などが行われ、だんごさし、鳥追い、歳の神などの伝統行事、夜には花火大会と節分豆まき大抽選会もあります。各種模擬店もお楽しみ。
詳しい内容は、ホームの「福島県 柳津町」のバナーから「イベント情報」に入って下さい。
滝の湯もご宿泊受け付けております。雪遊びの後は、温かい温泉で…。一泊朝食のみですと6,500円、夕食付きのプラン(11,000円、12,000円)もございますのでお電話ください。会場からお車で約20分です。

十日市

TS3Y02110001.jpg TS3Y02100001.jpg

毎年1月10日に会津若松で開かれる”十日市”へ出かけました。
起き上がり小坊師は家族の人数より一つ多く買い求め、子孫繁栄や無病息災を託します。
風車は中心に豆が留めてあり、一年間マメにくるくる働けるようにとの願いをこめて飾ります。
福島にそして会津にとって復興が進む一年となりますように。

復興青龍

120107_1238~01.jpg

本日より本年度の営業を開始いたしました。厳しい状況が続く福島県ですが、いち宿屋としてやることをやるのみ。お客さまに末永く愛されるよう、今年も精進してまいります。